• 製品情報
  • トリガーボード
  • STC-PeTiD

STC-PeTiD

STC-PeTiD

マルチトリガー、照明コントローラ一体型

STC-PeTiDは正確なプロセスを実現するために必要になる正確な位置情報によるトリガーを、より易しく、かつ多機能トリガー発生装置です。

プロセス装置で普段採用されているX,Y軸からの位置情報を基に必要なところでのトリガーを自由に発生させることを実現してくれる装置です。

さらにビジョンの照明コントロールも搭載しており、世の中の全ての要望に応じることができる装置です。

特徴

"3Dプリンタ用のマルチトリガーモード
ラインスキャンカメラ用のトリガーモード
レーザートリミング用のパルス幅トリガーモード
シミュレーショントリガーモード
PWM制御照明コントロール
CE認証"

仕様

Function Parameter Specification
Function Trigger X & Y Table Index Compare Trigger (100,000 / Ch)
X || Y Table Index Trigger (100,000 / Ch)
X & Y Laser Trimming Trigger (100,000 / Ch)
X || Y Laser Trimming Trigger (100,000 / Ch)
X || Y Line Scan Trigger
LED Light Control Simulation mode Trigger
(Max. Frequency: 2KHz, Max. Count:65535)
Trigger Output Channel 3 Channels (TA, TB, TC)
Type Line Driver & Photo coupler
Max. Trigger Table 100,000 points
Trigger Setting TA, TB, TC channel Select
Width (80 na ~ 1310.7 ms)
Band (1~128 cnt)
Connector MDR 20 Pins
I/O Input IN1 : E-STOP, IN2: Reserved [2ea]
RS-422 Input X_R, Y_R : User Trigger Input(for Position Capture)
Output OUT1 : Fault, OUT2 : Reserved [2ea]
Analog Out Channel 2 Channels (A0, A1)
Type LED PWM dimming control
Carrier Frequency 256 KHz
Resolution 1/256 (app. 0.4% 1cnt)
Current Ripple +/-3%
Saftety Over current protection
Connector Molex 43045-0200